CHABAKO DECO

茶箱デコレーション

茶箱とは、ひとつひとつ職人さんによって手作りされている、日本の伝統的なお茶の保存、収納箱です。防湿・防臭性に優れていることから食品の保存や着物の保管などにも使われる、実用性と耐久性を備えたアイテムです。
このようなお茶箱にお好みの布を張り、タッセルやブレード等で装飾を施し、仕立てあげた茶箱が、「デコレーション茶箱」です。お好みの布、ブレード、タッセル選びから、移動に便利なキャスターや、蓋の開閉に便利なヒンジやアーム、ハンドルなどを付けたりすることで様々なカスタマイズが可能。世界にひとつだけのデコレーション茶箱が完成します。
CHABAKO DECO_1
また茶箱のサイズは、テーブルの上にもおける小さなサイズから、着物や洋服などをそのまま収納できる大型タイプまで数十種類ありますので、用途や場所に合わせて選ぶことができます。蓋や箱の内側に布を貼る内貼りを施すことで、大切なアクセサリーや、ウェディングなどの記念のお品物を大切に収納しておくことも可能です。
CHABAKO DECO_2

インテリアとデコレーション茶箱

デコレーション茶箱は、収納箱としての用途に加え、補強やクッション材を施すことで、スツールやチェストのような家具として使うことも可能です。見せたくないものを隠し、お部屋のインテリアに素敵な存在感を与えてくれることから、Maison de Reveではインテリアに合わせたデコレーション茶箱をお勧めしています。カーテンやクッションとお揃いの生地を使ったり、オリジナルのパーティションと合わせてお使い頂くのも素敵です。Maison de Reveにトータルコーディネートをご依頼頂いた際には、デコレーション茶箱の提案も行っています。お家のインテリアに合わせて、あなただけのオリジナル茶箱を作ってみませんか?
CHABAKO DECO_3
Maison de Reveでは、手作りの茶箱(国産杉)のみを使用し、ひとつひとつ丁寧に、デザイナー自身で制作を行っています。
ご希望の布や飾りをお持ち込み頂くことも可能ですし、ゼロからデザインお客様と一緒にデザインしていくこともできますので、ぜひお気軽にご相談下さい。レッスンにてご自身で制作することも可能です。